一般投資家向け助言業務



一般投資家(個人投資家)向けに『テクニカル戦略』による投資助言サービスを提供しています。
 
この戦略は、テクニカル分析により価格の上昇局面・下落局面を捉え、絶対利益を追求したロング(買い)とショート(信用売り)の投資助言を行います。
投資期間としては、短期(1日)と中期(2週間~1ヶ月未満)であり、助言に基づいてお客様に保有頂く銘柄数は最大7銘柄を前提に助言を致します。
お客様には月2回、オンラインでリアルタイム助言にご参加頂き、短期投資の助言はこのリアルタイム助言中にメールで送付します。
中期投資の助言は、適時弊社から夕方にメールにて送付致します。
 
【助言の仕組み】


【助言のイメージ】
 

弊社からの助言はメールで送付致します。
投資助言に従うかどうかの最終的なご判断は、お客様ご自身でお決め頂くこととなります。

   
投資助言の補完として、当社が参照しているチャート等テクニカル・データを月2回のオンラインのリアルタイム助言中に、投資助言の内容や助言を決定する過程を可視化します。
 

分析等および助言の業務を行う者: 土屋敦子、高澤健太







ご興味ある方は、ご契約の流れおよび条件をご確認の上、『テクニカル戦略説明動画』をご覧ください。
『テクニカル戦略説明動画』 (閲覧する)
アトム・キャピタル・マネジメントの公式YouTubeチャンネル (動画を閲覧する)
この金融商品に関するご質問は当ウェブサイトの「お問い合わせ」からご連絡ください。